こども家族館
HOME > スタッフ航海日誌
スタッフ航海日誌

7 件の情報があります。現在 1 〜 5 件を表示しています。

子育て応援プログラム「絵本ライブ」



8月23日(金)、きらきらくらぶの林昇平さんをお迎えし、ちびっこひろばで 子育て応援プログラム『絵本ライブ』を開催しました。
 机に並んだ絵本のなかから1冊ずつ手にとり、たくさんのお話を読んでもらいました!
 たくさん笑い、ときには驚き、親子で飛んだり転んだり絵本の世界に惹きこまれてしまい、終わったあとも好きな絵本をチョイスして読んでもらっているお友達もいましたよ。

さて、次回は9月6日(金)、助産師の大迫恵子さんをお迎えし『授乳・卒乳のお話』を開催します。
みなさまのご参加を、お待ちしています!

人力発電でかき氷!



8月18日(日)、今年も、福井原子力センター「あっとほうむ」の協力のもと、「あっと・ザ・サイエンス」を開催しました。
自転車を一生懸命漕いで、人力発電で、かき氷をつくりました。
長く速く漕がないと発電しないため、かき氷が出来上がるころには、みなさん汗だくでした。
シロップも5種類の中から好きなものが選べるため、1種類ではなく3種類の味を楽しむ子どもたちもいましたよ!
自分で発電して作ったかき氷は、今までに味わったことのない美味しさだったのではないでしょうか。

みんなでクッキングSP「夏野菜カレー」



8月10日(土)、11日(日)のみんなでクッキングスペシャルは、屋外にあるかまどを使い大鍋で『夏野菜カレー』を作りました。
 とっても大きなパプリカ・トマトそれにピーマンやオクラにかぼちゃなどの
夏野菜は、たっぷりの水分があり、さっぱり味で暑い夏にぴったり!
 大鍋をみんなでかき混ぜ、かまどで炊いたご飯と一緒にいただきました。

さて、次回のみんなでクッキングスペシャルは、9月21日(土)、22日(日)『かぼちゃときのこのパイシチュー』を行います。みなさまのご参加をお待ちしております。

南極の氷贈呈式と展示



8月4日(日)自衛隊福井地方協力本部の協力を得て、南極の氷の贈呈式と展示・体験を開催しました。
募集課長から、南極の氷が贈呈され、その後、南極の氷や南極観測船しらせについてのお話がありました。南極観測船しらせは、毎年11月頃 日本を出港し、1か月をかけ約3万7千キロを航行して、南極観測隊への物資の補給及び越冬隊員の交代、観測活動等を行います。氷は、翌年4月頃帰港の際に、南極にある昭和基地近くの氷山から取ったもので、数千年から数万年前に降り積もった雪が固まったものだそうです。
式典終了後は、南極の氷と普通の氷をくらべてみたり、触ったり、匂いを嗅いだり、音を聞いたりしました。
参加されたみなさんは、氷に触れながら、南極の氷特有の気泡がはじける音を楽しんでいました。

みんなでクッキング「簡単ティラミス」



8月のみんなでクッキングは、クリーミーでおいしい『簡単ティラミス』を開催します。
ティラミスと聞くと難しそうですが、材料を混ぜたクリームと牛乳に浸したクッキーを交互に詰めて、ちょっぴりほろ苦いココアパウダーを振りかけ簡単に出来ます。夏休みの思い出にみなさんも参加してみませんか?

 さて、みんなでクッキング9月は『マロンクリームタルト』を作ります!事前に予約をしておくと 確実に参加できるのでおススメ☆ みなさんのご参加をお待ちしています!

その日の日記が見れます
2019年 8月
    
5678910
121314151617
1920212224
25262728293031
<< 前月次月 >>

スタッフの日記が見れます
ちびっこひろばスタッフ
事業総合企画運営スタッフ
クッキング工房スタッフ
ものづくり工房スタッフ
時岡 章恵
荒木 良徳





日記の内容です
ちびっこひろば
イベント
クッキング工房
みんなのギャラリー
ものづくり工房
近況報告
その他
お知らせ
子育て
館内紹介

最新の日記を表示しています
なかよししましょ♪
子育て応援プログラム「授乳・卒乳のお話」
おばけ屋敷
みんなでクッキング「マロンクリームタルト」
子育て応援プログラム「絵本ライブ」
人力発電でかき氷!
みんなでクッキングSP「夏野菜カレー」
南極の氷贈呈式と展示
みんなでクッキング「簡単ティラミス」
子育て応援プログラム「3B体操」


▲ページの先頭へ サイトマップ 注意事項ならびに個人情報の取り扱いについて




福井県こども家族館 開館時間:午前9:30〜午後5:00
午前9:30〜午後6:00(夏休み期間中)
休館日:月曜日(休日を除く)
休日の翌日(土・日・休日を除く)
年末年始(12月28日〜1月4日)