こども家族館
HOME > スタッフ航海日誌
スタッフ航海日誌

3 件の情報があります。現在 1 〜 3 件を表示しています。
1  

12月 わいわいものづくりSP終了!



今年も残りわずかとなりました。ものづくり工房では、12月8日(日)に「木でつくる 小鳥のペーパーホルダー」を開催しました。
 今回は、福井県 嶺南振興局 林業水産部の方を講師に招き、木材を小刀で彫ってかわいく小鳥の形に仕上げるペーパーホルダーを作りました。
 最初に工作の意図や自然のぬくもりを感じて作ることについてのお話を聞いて、作業が始まりました。
 まずはサンドペーパーで丁寧に土台の角を取っていきます。これに並行して、ペーパーを差し込む芯の先端部を、小刀を使い、丸く整えます。そして、工作のメインである小鳥のオブジェを同じように彫って成形できれば、最後にツバキ油をしみこませたガーゼで作品全体を磨き上げて完成です。
 終始、根気と集中力を必要とする工程が続きましたが、真剣な様子で作業はすすみました。小鳥の形は彫り方によって様々に変化するため、最後はいろんな姿の素敵な作品が完成しましたよ。
 さて、2014年最初のわいわいものづくりSPは、1月12日(日)に「花の教室 フローラ」の方を講師に招き、「フラワー・プードル」を開催します。現在、参加予約受付中です。
 皆様のご参加をお待ちしております。

12月わいわいものづくりSP終了!



 12月7日(日)、ものづくり工房では 福井県嶺南振興局 林業水産部の方を講師にお迎えし、わいわいものづくりスペシャル「〜県産材でつくろう〜 木の宝箱」を開催しました。最初に、今回使用する県産の間伐材についてお話を伺い、工作がスタートしました。   
まず10枚のパーツに分かれた杉板に釘を打ち 組み立てますが、本数が多くとても根気が必要です。この後、背面に「蝶番(ちょうつがい)」 、前面は桜の枝をボンドで付けて取っ手にし、フタと本体をつなぎ合わせました。それから、チェーンを引っ掛けるための「ヒートン」を内側2箇所にねじ込み、開閉の位置を固定できる付属品も施しました。仕上げは 鏡をフタ裏に、お好みの色のフェルトを本体底面に貼ると、木のぬくもりが温かい、素敵な宝箱が完成しました。参加してくださったおともだちは、「中にどんな宝物を入れようかな?」とお話ししていましたよ。
さて、来年1月のわいわいものづくりSPは、11日(日)・12日(月・祝)に 「きらきらスノードーム」を開催します。12月10日(水)参加予約受付開始です。皆様のご参加をお待ちしています。

12月「わいわいものづくり」



 12月に入り、外は雪景色となりました。ものづくり工房では わいわいものづくり『手づくり発泡入浴剤』が始まりました。
材料は、@重層 Aクエン酸 Bコーンスターチ Cはちみつ を使います。今回は、赤と緑の色粉で着色して「イランイラン・さくら・フローラル」の3種のアロマオイルを加え、いい香りが広がる入浴剤を作ります。まず、はちみつが入った容器に粉類を合わせてオイルを滴下し、手でこねながら霧吹きで水分を補充します。ここで発泡しすぎないように少しずつ吹きつけ、生地に指の跡が残る程度に仕上げましょう。形がまとまれば型に詰め込み、袋に入れてラッピングタイを結び、完成です。寒い夜・お肌がすべすべになる入浴剤を入れて、お風呂でほっこりと温まりませんか。
上記プログラムは12月28日(日)まで行っております。みなさまのご参加をお待ちしております。

その日の日記が見れます
2015年 12月
  245
812
1314161718
2324
293031
<< 前月次月 >>

スタッフの日記が見れます
ちびっこひろばスタッフ
クッキング工房スタッフ
事業総合企画運営スタッフ
ものづくり工房スタッフ
時岡 章恵
荒木 良徳





日記の内容です
ちびっこひろば
クッキング工房
イベント
みんなのギャラリー
ものづくり工房
近況報告
その他
お知らせ
子育て
館内紹介

最新の日記を表示しています
なかよししましょ♪
みんなでクッキング「黒ごまわらび餅」
子育て応援プログラム「はみがき講座」
ビニール傘アート
ミニ運動会
子育て応援プログラム「親子あそび」
みんなでクッキングSP「鶏肉の炊き込みご飯とみそしる」
子育てマイスターさんとあそぼう
子育て応援プログラム「人形劇」
なかよししましょ♪


▲ページの先頭へ サイトマップ 注意事項ならびに個人情報の取り扱いについて




福井県こども家族館 開館時間:午前9:30〜午後5:00
午前9:30〜午後6:00(夏休み期間中)
休館日:月曜日(休日を除く)
休日の翌日(土・日・休日を除く)
年末年始(12月28日〜1月4日)