こども家族館
HOME > スタッフ航海日誌
スタッフ航海日誌

2 件の情報があります。現在 1 〜 2 件を表示しています。
1  

3月 わいわいものづくりSP終了!



3月10日に開催された今月のわいわいものづくりSPでは、「桜のこびとストラップ」をつくりました。

今回は、福井県嶺南振興局林業水産部の方を講師にお招きし、桜の枝を使ってストラップを作りました。最初はのこぎりを使って、“こびと“のボディーを制作。細いところを切るか、太いところを切るか。また、長く切るか短く切るかによって、雰囲気が変わってきます。背の高いこびと、ひょろっとしたこびとなど様々です。その次は、紙やすりで桜の皮をこすり、顔などを描けるようにします。これも削り方次第で、縦長の顔、横長の顔などいろいろ出てきます。
そして、マジックで目や口を書き、手足をつけたら完成!ユーモラスなこびとがたくさん生まれました。

写真は、完成した作品です。

さて、来月も講師をお招きします。教えてくれる方は、福井県児童科学館(エンゼルランドふくい)のスタッフの方です。「レザーのトライアングルポーチ」を制作しまよ。実はすでに予約が始まっております。参加ご希望の方は、お早めに当館までご連絡ください。

皆様のご参加をお待ちしております。

3月の「わいわいものづくり」



春を知らせる花が咲き始める今日この頃、みなさん元気に遊んでいますか?

さて、今月のわいわいものづくりは、『科学実験工作 カラフルぷよぷよイクラ』です。

みなさん、イクラって知っていますよね?そう、お魚の鮭の卵のこと。薄い皮に包まれていて、中にトロっとした物が入っていて・・・。そんな本物そっくりにイクラを科学実験で作ります。材料は、@塩化カルシウム水溶液とAアルギン酸ナトリウム水溶液。絵の具少々。これだけで、カラフルなイクラができます。@の液体に、絵の具をつけたAの液体をポトッと落とすとあら不思議!!それだけで、イクラのようなものが出来上がるのです。

写真は、制作途中の様子と完成作品です。

上記プログラムは、3月いっぱい行っております。
皆様のご来館をお待ちしております。

その日の日記が見れます
2013年 3月
     12
3456789
101113141516
171820212223
24252627282930
31
<< 前月次月 >>

スタッフの日記が見れます
クッキング工房スタッフ
ちびっこひろばスタッフ
事業総合企画運営スタッフ
ものづくり工房スタッフ
時岡 章恵
荒木 良徳





日記の内容です
クッキング工房
ちびっこひろば
イベント
みんなのギャラリー
ものづくり工房
近況報告
その他
お知らせ
子育て
館内紹介

最新の日記を表示しています
みんなでクッキング「パンナコッタ♪マンゴーソース」
子育て応援プログラム「ミュージック・ケア」
子育て応援プログラム「ママヨガ」
みんなでクッキングSP「カフェモカミルフィーユ」
子育てマイスターさんとあそぼう
なかよししましょ♪
みんなでクッキング「黒ごまわらび餅」
子育て応援プログラム「はみがき講座」
ビニール傘アート
ミニ運動会


▲ページの先頭へ サイトマップ 注意事項ならびに個人情報の取り扱いについて




福井県こども家族館 開館時間:午前9:30〜午後5:00
午前9:30〜午後6:00(夏休み期間中)
休館日:月曜日(休日を除く)
休日の翌日(土・日・休日を除く)
年末年始(12月28日〜1月4日)